放浪者の日記

Seven Seas(七海)・・・エリカ(123)
CelestialCall(天呼)・・・クニーR(895)
戯書 = タワムレガキ =・・・クニーR(806)
Ikki Fantasy(一揆)・・・クニーR(197)
Sicx Lives(六命)…クニーR(78)・エリカ(123)
False Island(偽島)・・・クニーR(205)
ALIVE・・・クニーR(1155)
薫子戦下馬評
ビッケの予想はこんな感じでした。
続きを読む >>
| 対決 | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
探索38日目 VS薫子
クニーは切り株に腰掛け、蒼い月を見上げていた。
森の中の決闘場、彼がここに来るのはこれで四回目だった。

「そろそろはじめるか」

クニーは背中合わせに座った相手にそう声を掛けた。
相手は無言で立ちあがり、お互い間合いを取って向き合う。

「お前と戦うのもこれで4回目か…」

まるで女神像に命が吹き込まれたかのような完璧な肢体を持つ女性、真田薫子。
クニーは月明かりに照らされた彼女の姿を見て目を細めた。
薫子もまた凄艶な笑みを浮かべ、クニーを見詰めている。

「……………」

爽やかな風が草を揺らすのを合図に二人の影が草原を舞った。
続きを読む >>
| 対決 | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
薫子戦予告


前回の対決から偽島時間でほぼひと月、次回薫子と再戦します。

1対1の真剣勝負、「敗者は勝者の命令に絶対服従」がルールです。

とは言え前回の罰はちょっと風紀的によろしくなかったと反省しております( _ _ )

…と、いうことで、薫子にさせたい罰ゲームを募集します。
何かさせたい罰があったら伝言で送ってください。

まあ、クニーが負けたら意味がないわけですが…
続きを読む >>
| 対決 | 07:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
探索33日目 VS エルフを狩る者たち


エルフチーム(クニー、アカネ、サルヴィア)と
エルフを狩る者たち(薫子、モコ、ルカ)で練習試合をしました。

サルヴィアの作った人形(ペット)はカオス。
絵はサルヴィアPLの作です。

↓おまけ
続きを読む >>
| 対決 | 06:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ロジュ罰ゲーム
前回のクニーとの試合で負けたロジュの罰ゲームが執行されました。

約束通り金太郎の腹掛け姿になっています。
せっかくフォウトさんの布マフラーを手に入れたのに残念。
でも腹掛けの方が似合ってる気がする。
ふてくされた顔がとても可愛いです。

罰ゲーム絵
| 対決 | 06:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
探索25日目 VSロジュ


クニーは“いつもの場所”で夜空に輝く星を見上げていた。
“デート”の相手はもうすぐ訪れるはずだ。

クニーはここに来る途中“イプラリアの森”で拾った綺麗に光るドングリを撒いてきた。
それを目印にすれば迷わずに辿り着けるはずだ。

だが、“デート”の相手が現れたのはそれより半時ほど後だった。

「遅いぞ」

クニーはドングリ拾いに夢中になって遅れた娘に向かってそう言った。

褐色の肌に毛皮を巻き、特殊な染料で顔や腕に文様を描き、
自分の身長ほどもある巨大な斧を抱えた蛮族の娘、
ロジュワルディは悪びれずに笑った。

かつてこことは別の島で出会い、戦い方、生きる術を教えた娘。
それが今では自分と肩を並べるほどに成長したことにクニーは複雑な心境だった。

「手加減はしないぜ?」

ロジュは当然という表情で頷いた。
クニーと闘うことが(本人は“デート”と思っているが…)楽しくてしょうがないといった雰囲気だ。

クニーはやれやれといった表情でいつもの言葉を口にした。

「はじめるか」
続きを読む >>
| 対決 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
探索19日目 VSバーニィ
月のない夜…
もっとも、遺跡の中に月が出ている方がおかしいのかもしれないが。
クニーは大河を見下ろせる砂丘に寝転んで“ある娘”を待っていた。

“西の魔女ルカ”
燃えるような赤髪に黒衣をまとった不思議な魔女。
クニーは今夜、彼女と一勝負する約束をしていた。

手前の岸には無数の灯火が揺らめき、それが水面に映って幻想的な風景を描いている。
明日に控えたビーバー退治に挑む冒険者達が野営しているのだ。

「来たか…」

背後に気配を感じたクニーはそう呟いて身体を起こした。
そこに立っていたのは紛れもなく“赤い髪”の女性だった。

「待ってたぜ」
続きを読む >>
| 対決 | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
罰ゲーム


んん…うるさいな…
オレは疲れてるんだ…もう少し寝かせてくれ…

騒いでるのは誰だ…
ロジュ…?クインスか…?
ルカやアカネの声まで聞こえるな…

なんだよまったく…
うわっ!?
なんでみんなしてオレを見下ろしてるんだ?

なんだよ、オレの顔に何か…

!!!

そうだった…
くそー…やられたぜ…

続きを読む >>
| 対決 | 08:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
探索16日目 夜 VSサルヴィア


夜はサルヴィアとデート…もとい決闘をしました。

以前クニーに負けて辱めを受けた薫子の仇討ちを挑まれました。
ここは返り討ちにしたいところでしたが、あえなく仇を取られてしまいました。
最初にサルヴィアを集中攻撃する作戦が裏目に出たのがとても悔しい。

薫子の時同様、敗者は勝者の言うことをなんでも聞くという条件なので
次回クニーは「私が勝ったら顔に「負け犬」って書かせてね!」を実行されることになります…

それにしてもペット2匹をPM2人に見立てるネタには驚かされました。
セリフも完全再現というところにネタ師の心意気を感じます。

クニーからサルヴィアへの罰は当初「デート1回」の予定でしたが
この決闘自体がデートだと思ってやめました。

サルヴィアも忙しい中ありがとう。

サルヴィアの結果

日記は続きに
続きを読む >>
| 対決 | 05:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
薫子罰ゲーム
前回の練習試合で薫子と罰ゲームを賭けてタイマン対決。

薫子の提示した罰ゲームは「全裸で首輪をつけて犬耳尻尾+語尾はワン」、
一方クニーは「後ろ手に縛って猿轡をはめた後、胸のジッパー全開にして、筆で“負け犬”と落書き」を指定しました。

結果はクニーの勝利( ´∇`)

そして今回、約束通り罰ゲームを執行しました。
どんな辱めでも甘んじて受ける薫子の潔さに拍手を送ります。

次の更新には見られなくなると思いますので今のうちに。

薫子の敗戦の弁
罰ゲーム絵
| 対決 | 05:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE